データサイエンス入門講座収容限界に達しました。

キャンセル待ちも含め締切と致します。

データサイエンス入門講座

ビジネスマン必須の知識となりつつあるデータ解析のスキル。その基礎知識と最新事情を学び、自身と会社のデータ解析力向上につなげる。

昨今、人工知能、IoT、ビッグデータといった言葉が、ニュースにならない日はありません。

ビジネスの現場で起こる事象から、傾向を見出し、手法を駆使してデータ解析を行う能力がビジネスマン必須の知識となりつつあります。

さらに、データサイエンティストと呼ばれる職種が、高度なデータ解析を行い、会社の利益に貢献する専門家として、注目を集めています。

 

日々重要性を増すデータサイエンスの分野ですが、一方で、具体的にどのようなものなのか、何ができるのか、ビジネスにどう役に立つのかについて、十分な理解を出来ている人は、日本ではまだまだ少ないとも言えます。

「会社からビッグデータを活用するように言われたが、何をしたらよいかわからない」

「AIの導入を考えたいが、何から始めたらよいのかわからない」

「データ解析のスキルを身に着けたいが、どんなことを学んだらよいかわからない」

多くの方が、このような課題を抱えているのではないでしょうか?

 

今回は、データサイエンスの分野で豊富な指導歴を持つ講師が、データサイエンスの基礎知識、最新事例を解説します。

特に、ビジネスの課題をデータ分析の課題にどのように「翻訳」するのかを説明してまいります。

ビッグデータ、人工知能といった分野について基礎知識の理解、最新事情の把握をされたい方、データサイエンティストという職種に興味をお持ちの方には、とりわけ本講座は有意義なものとなることでしょう。

  

ご自身のデータ解析の基礎能力向上に、御社のAI、データ解析導入の可否の検討に、ぜひ本講座をご活用下さい。

 

  

<本講座で得られること、変われること>

▼データサイエンスの考え方、データサイエンティストの仕事について、その基本と実例を学ぶ機会ことができる。

▼AI、データ解析の導入を検討している企業が、具体的な導入事例、方法を知ることができる。

▼AI、データ解析の現状と今後を正しく、理解し、今後のビジネスチャンスをつかみ、脅威を乗り越えるキッカケを作る。

 

<講師>

堅田 洋資YOSUKE KATADA

(株式会社データミックス代表取締役)

University of San Francisco, M.S. in Analytics修了

一橋大学商学部卒業(統計学・データサイエンス専攻)

日本では数少ない米国大学のデータサイエンス修士号を保有。

前職の白ヤギコーポレーションにて、社内のデータはもちろんクライアントのデータ分析を支援するコンサルタントとして活躍。

これまで機械学習を用いたレコメンデーション、アプリユーザーの行動分析や機械学習を用いたプッシュ通知の最適化、交通系IoTのデータ分析、数理最適化などを担当。

白ヤギコーポレーション参画前は、監査法人トーマツにてデータ分析コンサルタント、生体センサスタートアップでサービス・アルゴリズム開発の取締役、KPMG FASにて事業再生コンサルタント、外資系メーカーでの経理・マーケティングなど幅広い経験を持つ。

▼著作

フリーライブラリで学ぶ機械学習入門(秀和システム)

▼メディア実績

●日経ビッグデータWeb版パートナーレポート「成功するアナリティクス案件の選択とは

●SELECK 「数値からユーザー行動を読み解く!データ可視化のカギは、TableauとRの使い分け」

●SELECK 「ビッグデータ分析を競い合え!世界中のデータサイ エンティストが集う「Kaggle」とは」

▼講演実績

●日経ビッグデータカンファレンス「世界最大級分析モデルコンペ Kaggleの最新動向」

●デブサミ2016 「人間と機械学習のはざま: どこまで機械に任せるのか」

 

●マーケティングテクノロジーフェア2017 「ケースで学ぶ!意思決定者のための統計学超入門 ~理論とケースで統計学的思考の基本を身につける~」

<募集要項>

■日時

4月12日(木)19時~21時

 

 

■内容(予定)

データサイエンスとは何か

データサイエンティストは何をする仕事か

解析をする前段で重要なこと

経営者、管理者が持つべき考え方

データサイエンスの手法の基礎

AIを使って何ができるか、できないか

機械学習の基礎

データを解析して成果を上げている事例(世界、日本)

世界と日本の状況

なぜ日本では導入が遅れているか

データサイエンス分野で今後有望な市場

データサイエンス分野で今後有望なスキル

データサイエンティストの活躍が期待される分野、業界

データサイエンティストになるために必要な知識

<ワーク>自社で導入を検討することをイメージしたワーク

 

 

■対象

データサイエンティストを志す社会人、学生

自社でデータ解析、AIの導入を検討している経営者、起業家、ビジネスマン

データ解析、AI分野で起業を考えている経営者、起業家、ビジネスマン

データ解析の最新動向を知りたい経営者、起業家、ビジネスマン

 

 

■定員

20人(先着順)

※板橋区在住、在勤の方でなくても受講可能です。

収容限界に達しました。キャンセル待ち含め、締切と致します。

 

■費用

「事前振込」と「当日現金払い」の2つが選択可能です。 

<事前振込の場合>

1,800円(資料代等込み) 1時間あたり900円 

※お申込み後、銀行口座情報をメールにてお伝え致しますので、申込確認メール到着後1週間以内にお支払い下さい。

※上記期限に関わらず、4月6日(金)を最終支払期限と致します。

※一度お振込み頂きました代金は、理由の如何を問わず返金致しません。万一当日欠席の場合は、代理の方がご出席下さい。

※懇親会参加の場合は別途実費が発生します。

※ご希望の方には修了証明書発行します。 

 

<当日現金払いの場合>

3,000円(資料代等込み) 1時間あたり1,500円 

※当日会場受付にてお支払い下さい。

※懇親会参加の場合は別途実費が発生します。

※領収書発行致します。また、ご希望の方には修了証明書発行します。 

 

 

■申込方法

キャンセル待ち含め締め切りました。

 

3月17日(土)朝9時より、以下申込フォームよりお申込み下さい。
お申込み後、こちらから返信メールを差し上げます。
万一返信メールがない場合はご連絡下さい。

 

 

 

キャンセル待ち含め締め切りました。

今後の企画の参考と致しますので、3分程度ご参加頂けない理由をお聞かせ下さい。