ビジネスや観光で、中国の方を日本にお迎えする機会が増えています。

そんなとき、知っておいた方がよい会話や用語は?

知らないと困る中国の文化や最新情報は?

 

本講座では、中国語の基本から、挨拶用語、おもてなし用語、中国文化、そして中国の最新事情までの“中国の基本”を一日で学びます。

 

 

<内容(予定)>

第一課

中国語の発音 自己紹介

 

第二課

挨拶用語・おもてなし用語

 

第三課

文化について

・中国をもてなすときに考えなければいけない習慣(地域差など)、趣味、タブー

・日中文化の違いからよく生じる問題を考える

 

第四課

中国最新情報

中国で日常使用されており、頻繁に話題になるものについて解説します。

Wechat、アリペイ、滴滴、

タオバオ、携程、youku、百度 

 

<講師>

李研(A&B代表、講師)

・中国語会話講師の経験15年

・教育学・言語学を専攻、通訳・翻訳を携わりながら高校・大学・語学学校で個人レッスンとグループレッスン教育経験

HSJ株式会社(月刊『聴く中国語』)講師

<募集要項>

■日時

2019年2月9日(土)10時~17時

※終了後、講師、参加者を交えて懇親会を予定しております(希望者のみ)      

 

■対象

・ビジネスで中国語を使う方、使う予定の方

・中国関連のビジネスに従事する方、予定の方

・中国語、中国についての理解を深めたい方

※中国語初心者向けのコースです。学習経験が無い方も受講可能です。

 

 

■使用テキスト

こちらで準備致します。

 

 

■定員

20人(先着順)最小開催人員5名

※板橋区在住、在勤の方でなくても受講可能です。

※最小開催人員に満たない場合は、本講座は中止となります。

   

 

■費用

セミナー代 9,720円+テキスト代 216円

=合計 9,936円(1時間あたりセミナー代1,620円)

 

※お申込み後、銀行口座情報をメールにてお伝え致しますので、申込確認メール到着後1週間以内にお支払い下さい。

※上記期限に関わらず、2月1日(金)を最終支払期限と致します。

※一度お振込み頂きました代金は、理由の如何を問わず返金致しません。万一当日欠席の場合は、代理の方がご出席下さい。

※申込が所定の最小人数に達しない場合は、スクール料金は全額返金致します。

※懇親会参加の場合は別途実費が発生します。

※ご希望の方には修了証明書発行します。 

 

 

 

■申込方法 

1月12日(土)朝9時より、以下申込フォームよりお申込み下さい。
お申込み後、こちらから返信メールを差し上げます。
万一返信メールがない場合はご連絡下さい。
  

登録5分

※先着順の定員制講座につき、申込後のキャンセルはご遠慮ください(参加費相当額のキャンセル料を申し受けることがあります)。

 

<お申込フォームで送れない場合>

下記必要事項を全てご記入のうえ、

Eメール( kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp )でお申込みください。

①セミナー名

名前

③メールアドレス

④連絡先電話番号

⑤勤務先、役職

⑥住所

⑦本講座を知ったきっかけ
⑧本講座受講の目的
⑨本講座に期待すること

 

※お申込み後、こちらから返信メールを差し上げます。万一連絡がない場合はご連絡下さい。

 

 

■お申込、お問い合わせ先

電話 03-5914-3145 

FAX 03-5914-3187

Web  http://www.itabashi-kigyou.jp/

Mail  kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp

※問い合わせは、月曜~金曜の9時~17時(祝日を除く)