【先着順】
いまや市場規模3.7兆円を積極的に取り込み、ビジネス拡大につなげる。
専門の講師から、最先端の手法、情報を学ぶ。
取り込みの施策を一緒に考え、
実践状況を継続的に共有する。
1日集中講座。板橋区民価格でご提供。
※板橋区在住、在勤でなくても、同一料金にて受講可能です。

一人一回の平均消費額は15.5万円!
昨年は2403万人!
市場規模3.7兆円でさらに増加中!
訪日外国人を新しい顧客として取り込みたい。

具体的な販促、集客、接客手法についてその基礎を知りたい。

自身の店、会社、地域でちょっとでも何かをはじめてみたい。

そんなあなたにインバウンドセミナーが登場です。

 

 

増加の一途をたどる訪日外国人をビジネスの起爆剤に。

日本政府観光局(JNTO)が1月17日に発表した統計によりますと、2016年度の訪日外国人客数は、2403万9000人、消費額は3兆7476億円と、どちらも過去最高となりました。これらは2015年と比べても、それぞれ21.8%増、7.8%増と好調な推移を続けています。また、訪日外国人1人あたりの消費額も15.5万円に上っています。政府も訪日外国人客数4000万人を目標としており、また2020年に開催される東京オリンピックに向けて、こうした増加傾向は続くものとみられています。

 訪日外国人の増加に伴い、「インバウンド(=訪日外国人の意味)ビジネス」という言葉も日常交わされるようになってきました。私達が駅や街で外国人を目にすることも、今や普通の光景となりつつあります。

 インバウンドビジネスの拡大は、私達の会社や店に大きな新しい需要の増大、雇用の拡大をもたらします。

また、地域においても、インバウンドビジネスは、活性化の起爆剤として期待できます。

 2017年に入り、ますます注目が集まるインバウンドビジネス。この分野に関する実践セミナーが板橋区に初登場します。

 

「何から始めたらよいかわからない」そんなあなたに具体的施策、事例を提供。

インバウンドビジネスへの高まりが各所で見られる一方で、自身のビジネスにうまく取り込めていない事例が多く見られます。「何から始めたらよいかわからない」という声も数多く聞かれます。結果きちんと販促・集客・接客対策を講じている企業・店とそうでないところとの間で、明暗が大きくわかれてしまっている現状があります。

また特に販促を行っていない場合でも、ふらりと外国人観光客が来店すると言ったようなケースも増えてきていますが、対処法がわからず、せっかくの販売機会を逃してしまう事例も多々あるのではと思います。

具体的に何をしたらよいのか?どう対処したらよいのか?これらがわからない為にせっかくのビジネスチャンスを逃している現状も多く見られます。

 

「1人でも多くの訪日外国人を取り込み、1円でも売上をアップするために、今からできることは?」をワークショップで考える。

本講座においては、「あなたの店、企業、地域に訪日外国人を呼び込むこと」を目的と致します。インバウンドビジネスで実践経験豊富な講師が、インバウンドビジネスの現状はもちろん、具体的な販促手法、集客手法そして接客手法について、基礎となるヒントを提起致します。さらに「今から何ができるか」具体的なビジネス案、集客案について、チームで議論致します。

「1人でも多く訪日外国人を取り込み、1円でも売上をアップするために、今から何かできることは何か?」。講師、参加者で一緒に考えます。

 

私達の重要な顧客として、もはや積極的に取り込んでいくことが、必須となりつつある訪日外国人観光客。

新しい一歩を一緒に踏み出してみることで、これまでにない新しいマーケットを作り出してみませんか?

<募集要項>

■日時

3月4日(土)10時~17時30分
※終了後、インバウンドビジネスを手がける方同士の相互交流を目的として、講師、参加者との懇親会を実施します(希望者のみ)。

 

■内容(予定)
※おおよそお伝えする内容、実施する作業を箇条書きにしています。内容は参加者のニーズにより変更されることがあります。

※外国人観光客を取り込んだことのない初心者の方も大歓迎です。

* インバウンドの基礎知識

* 訪日外国人の来場変化

* 外国人の望むサービス

* 爆買いに変わる消費

* 日本政府の外人対策

* 中国人が好む日本の商品・サービス

* 日本で成功しているインバウドビジネス

* 外国人向けの集客方法(リアル)

* メデイアを使った外人集客

* 店舗での外国に向けメニューの作り方

* 訪日外国人が日本で感じること

* 国ごとに異なる習慣や文化

* 簡単にできる言語別対応

* 中国人の爆買いは本当に終わったのか?

* 中国人の向けの販売促進方法

* 実際にワークを行い自社のビジネスにつなげる

* 日本の免税制度

* 免税店になる方法

* 免税店として販売チャンスを掴む

* 美容ビジネスで外国人を掴む

* 医療ツーリズムに中身

* 地方に外国人を呼び込むヒント

* 外国人ブロガー活用法

* すぐに始めるインバウンドビジネス。

* インバウンド初心者でもわかりやすい基礎講座

* ワークショップ(実践的にビジネスをインバウンド捉える)

* 日本人と訪日外国人との感覚の違い

* 中国人が喜ぶ価格の付け方

* 世界一のSNS

* インバウンドビジネスを共に支え合う仲間

 

■本講座で得られること、変われること

・外国人の具体的な集客の仕方がわかってスグに準備ができます。

・訪日外国人の動向を知ることでインバウンド集客・接客方法を知ることができます。

・勉強だけではなくワークを加えて、より実践的にインバウンドビジネスを学ぶことができます。

・板橋区界隈でインバウンドビジネスに興味がある方、具体的な施策を始めている方との交流、ネットワークづくりができます。

 

■参加者特典(予定) 講座後も相互交流でインバウンド知識を共有。

本講座開催後参加者同士の交流を目的として、インバウンドビジネスに関するFacebookグループを立ち上げる予定でおります。

本グループ内で、具体的なインバウンドに関する実践状況を参加者同士が投稿し、相互に共有できる場を設けたいと思っております。

他の参加者の事例を共有しながら、継続的に皆様のお店、地域の売上向上努めて参ります。

 

■講師

上川 健太郎(かみかわ けんたろう) 

インバウンド・マーケティング協会  理事長

日中企業家連合会 理事

スマイルクリエイト株式会社 代表取締役

 

広告代理店時代には大手流通ショッピングセンターのセールスプロモーションや鉄道会社、Jリーグサッカーチーム、全国チェーンストアーなど様々な集客や販売促進を経て、独立後の現在はインバウンドビジネスプロデュサーとして訪日外国人向けの集客・販売促進を店舗・企業や地方自治体に向けてサポートを行っている。インバウンド・マーケティング協会の理事長として毎月「インバウンドビジネス勉強会&交流会」を開催して、インバウンドの普及活動に専念している。

 

■対象

・訪日外国人をビジネスに取り込みたい、経営者、個人事業主、責任者の方

・自分の店、会社、地域等に訪日外国人を呼び込みたい方

・インバウンド対策の具体的手法を知り、一人でも多くの訪日外国人を顧客としたい方。

・東京オリンピックに向けて訪日外国人向けのビジネスを始めたい方

・自社、自店に来訪する外国人の増加にどう対処したらよいかわからない方

・インバウンドビジネスの担当者、責任者の方

・インバウンドビジネスで地域を活性化したい方。

 

■定員

20人(先着順)

 

■事前準備事項、課題等

講義当日までに、以下の内容について、各自まとめてお越しください(できる範囲で結構です)。

・外国人観光客に関して、現時点でご自身がお持ちの情報、自分なりの感想

・自分のビジネスを訪日外国人ターゲットにした場合どのようなことができそうか。

 

■使用テキスト、持参が必要なもの

・使用テキストは、特にありません。資料はこちらで準備します。

・皆様のお店、会社、地域で、既に外国人観光客向けの商品や販促ツール(POP、ポスター)、写真等を作成されている場合は、ご持参下さい(公開できる範囲で結構です)。

 

■費用

「事前振込」と「当日現金払い」の2つが選択可能です。

 

<事前振込の場合>

5,800円(資料代等込み) 1時間あたり892円

※お申込み後、銀行口座情報を自動返信メールにてお伝え致しますので、振込支払によるお申込みは、申込から1週間以内に着金できるようお申込み下さい。

※上記に関わらず 2月24日(金)を最終着金期限と致します。

 

※一度お振込み頂きました代金は、理由の如何を問わず返金致しません。万一当日欠席の場合は、代理の方がご出席下さい。

※懇親会参加の場合は別途実費が発生します。

 

<当日現金払いの場合>

7,000円(資料代等込み) 1時間あたり1,076円

※当日会場受付にてお支払い下さい。

※懇親会参加の場合は別途実費が発生します。

※セミナー開始前に受付にて申し受けます。

 

 

※領収書発行致します。また、ご希望の方には修了証明書発行します。 

 

■申込方法

1月28日(土)朝9時より、以下申込フォームよりお申込み下さい。

 

お申込みフォームはこちら

 

<お申込フォームで送れない場合>

下記必要事項を全てご記入のうえ、

Eメール( kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp )でお申込みください。

①セミナー名

②氏名

③郵便番号、住所、連絡先電話番号

※講座運営の参考とさせて頂きますので併せて下記項目もご記入下さい。(携帯端末機種で入力が難しい場合は省略頂いても構いません。)

④本講座受講の目的

⑤本講座を知ったきっかけ

⑥本講座に期待すること

※お申込み後、こちらから確認のメールを差し上げます。万一連絡がない場合はご連絡下さい。


※先着順の定員制講座につき、申込後のキャンセルはご遠慮ください(参加費相当額のキャンセル料を申し受けることがあります)。

 

■お申込、お問い合わせ先

電話 03-5914-3145 

FAX 03-5914-3187

Mail  kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp

 

※問い合わせは、月曜~金曜の9時~17時(祝日を除く)