いたばしビジネススクール

本格的なビジネススクールの講義を、板橋区民価格でご提供(区内在住、在勤でなくても同一価格で受講可能です)。

「ビジネススクールの先端知識・スキルを、専門家から効率よく学びたい」

「日常とは違った視点から、自分のビジネス、キャリアについて見つめ直したい」

「地域の異分野、異業種の方と交流して、視野や人脈を広げたい」

という、一歩先をゆくあなたにお勧めの講座です。

 

 最初は、

「浮間舟渡で、本格的なMBA講座なんて本当にやっているか疑問」

「知識のない私がついていけるか心配」

「知り合いもなく不安」

だった受講者も、ほとんどがリピーターとなる講座です。

 

 

↓統計学入門/超入門コース 3月23日受付開始

4月12日,13日(金,土)統計学入門/超入門

世界の多くの一流のMBAで、統計学Statistics が必修科目となっております。

ビジネスマンが意思決定する際にとして重要な武器となる「統計」の基礎を1日かけて習得します。

                                                                                      

統計の考え方は金融の世界だけでなくビジネスの意思決定に幅広く応用できます。

戦略的に統計の考え方を応用すれば、成功のチャンスが大きく広がります。

講義では、数々の演習を実際にエクセルの数式で計算する事例を紹介していきます。

野間口先生作成の、計算式を組み込んだエクセルファイルを使用。

数式が苦手な方でも簡単に、統計分析ができるようになります。

 

 

■前回の講義資料

 

■統計学初心者の方のために・・・

前日の4月12日(金)、超入門講座を開催致します。

統計学には興味があり、一度勉強してみたいという方は多いかと思います。

一方で統計学は、初級レベルでも難解でとっつきにくいという声も多く聞きます。

今回は、統計学にほとんど触れたことがない初心者の方のために、「統計学超入門講座」を開催致します。

以下、チェックシートをもとに、受講判断をお願い致します。

◆受講レベルチェックシート

2018041213統計超入門統計講座レベルチェックシート.xlsx
Microsoft Excel 16.1 KB

 

 

 

<募集要項>

■統計超入門講座

・日時

4月12日(金)19時~21時 

・内容(予定)

1)さまざまなグラフについて

棒グラフ、円グラフ、折れ線グラフ

2)初歩的な統計用語の理解

・さまざまな平均

・分散、標準偏差

3)統計が世の中でどう役立っているか?

 

 

■統計入門講座

・日時

4月13日(土)10時~17時30分

・内容(予定)

1)平均・分散の復習

2)散布図と相関係数

3)回帰直線・最小二乗法とは

4)正規分布とは

5) 統計をビジネスで使う具体例

6)統計で騙す方法

7)ミニ・ケーススタディー(グループワーク)

 

 

 ↓↓以下は、統計入門講座、統計超入門講座共通です。↓↓

 

■講師

野間口雅彦 BBT大学元教授

早稲田大学政経学部卒。

大手銀行等を経て、 2009年3月から2014年5月まで大手金融機関のリスク管理本部で リスクモニタリング部長等を歴任。

現在、ワセダインベストメント代表取締役 大手銀行からの派遣でハーバード大学ケネディー行政大学院へ留学し パブリック・ファイナンスを専攻(修士号取得) 留学中、単位交換制度を利用しハーバードビジネススクール、MITスローンスクールのMBA関連の単位取得。 一橋大学大学院国際企業戦略研究科金融戦略コース修士課程修了(MBA取得)、 同大学院経営法務コース修士課程修了(経営法務修士号取得)

ビジネス・ブレークスルー大学経営学科元教授

2011年4月から2015年9月まで財務1・財務2担当 、2013年10月から2004年12月までリスクマネジメント担当  ワセダインベストメント代表取締役

 

 

■対象

・統計の考え方をつかって意思決定したい企業の管理職の方

・統計理論を仕事に応用したいビジネスマンの方

・統計でビジネスを発展させたいベンチャー経営者・個人事業主の方

・投資、ファイナンス等の部署に勤務される方

・「統計の基礎」を理解したい方

・資産形成(株式、債券、国内・海外不動産に興味がある方)

 

 

■募集人数

統計超入門講座 20名

統計入門講座 20名

 

 

■準備が必要なもの(入門講座参加者)

エクセル、インターネットが使用可能なPC類

会場でのWifi等のインターネット環境のご用意はありません。ポケットWifi、テザリング等の通信手段は各自ご用意下さい。

※PCのお貸し出しも1台超入門講座500円、入門講座500円にて可能です。セミナー申込み時にあわせてお問い合わせ下さい。

※超入門講座のみに参加される方は準備不要です。 

 

 

■使用テキスト(入門講座参加者:各自事前購入が必要です)

「Excelでやさしく学ぶ統計解析」2013(石村貞夫、他著、東京図書2200円+消費税)
※在庫切れになる可能性もありますので、早めに購入手続ください。

※超入門講座のみに参加される方は購入不要です。 

アマゾンで購入

 

 

■参考テキスト(購入の必要はありませんが、一緒に読むと理解が深まります)

 「統計学が最高の学問である」(西内啓、ダイヤモンド社2013年版 1728円)

(続編ではありません。続編が複数ありますので購入の際にはご注意ください。)

 アマゾンで購入

  

 

■費用

「事前振込」と「当日現金払い」の2つが選択可能です。

 

<事前振込の場合>

超入門:2,800円(資料代等込み)1時間あたり1,400円

入門:5,800円(資料代等込み) 1時間あたり892円

入門講座でPCレンタルの場合は、500円のレンタル代が発生します。

 

※お申込み後、銀行口座情報をメールにてお伝え致しますので、申込確認メール到着後1週間以内にお支払い下さい。

※上記期限に関わらず、4月5日(金)を最終支払期限と致します。

※一度お振込み頂きました代金は、理由の如何を問わず返金致しません。万一当日欠席の場合は、代理の方がご出席下さい。

※懇親会参加の場合は別途実費が発生します。

※ご希望の方には修了証明書発行します。 

 

<当日現金払いの場合>

超入門:4,000円(資料代等込み)1時間あたり2,000円

入門:8,000円(資料代等込み) 1時間あたり1,230円 

入門講座でPCレンタルの場合は、500円のレンタル代が発生します。

 

※当日会場受付にてお支払い下さい。

※懇親会参加の場合は別途実費が発生します。

※領収書発行致します。また、ご希望の方には修了証明書発行します。 

 

■申込方法

3月23日(土)朝9時より、以下申込フォームよりお申込み下さい。

 

登録5分

※先着順の定員制講座につき、申込後のキャンセルはご遠慮ください(参加費相当額のキャンセル料を申し受けることがあります)。

※過去頻繁にキャンセルされた方の、お申込みをお断りする場合があります。

 

※参加頂けない理由をお聞かせ下さい。

Survey Monkeyが開きます。

<お申込フォームで送れない場合>

下記必要事項を全てご記入のうえ、

Eメール( kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp )でお申込みください。

①セミナー名(超入門入門一括、超入門のみ、入門のみ)

②お支払い方法(事前振込/当日払い)※PCレンタル希望の場合はその旨

③名前

④メールアドレス

⑤連絡先電話番号

⑥勤務先、役職

⑦住所

※お申込み後、こちらから返信メールを差し上げます。万一連絡がない場合はご連絡下さい。

 

■お申込、お問い合わせ先

電話 03-5914-3145 

FAX 03-5914-3187

Web  http://www.itabashi-kigyou.jp/

Mail  kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp

※問い合わせは、月曜~金曜の9時~17時(祝日を除く)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ファイナンス入門コース 定員になりましたが、4席だけ増席して対応します

3月2日(土)ファイナンスコース

これまで、のべ160人以上の方に受講頂いている人気講座。

ファイナンスの先端理論をベースに、

合理的に投資決定を行いたい。

しかし、難しい数式は苦手。

そんなあなたに受けて頂きたい講座です。

MBAで学ぶファイナンスのうちで、もっとも重要な項目である、「投資の意思決定に関する理論」の基礎を1日かけて習得します。会社経営者・経営幹部は、限られた資金をどのよう使用し有効に活用するかという重要な決定をできるだけ精緻に行っていく必要性に迫られています。こうした投資決定の背景にあるファイナンス理論を学ぶための講座です。

講義では、数々の演習を実際にエクセルの数式で計算する事例を紹介していきます。野間口先生作成の、計算式を組み込んだエクセルファイルを使用。数式が苦手な方でも簡単に、計算結果の出力できるようになります。

 

<内容(予定)>

1)MBAのファイナンスでは、何を教えるか?

2)将来価値と現在価値とは何か

3)投資を決定するための技法1(NPV法)

4)投資を決定するための技法2(IRR法)

5)リスクとは

6)ミニ・ケーススタディー(グループワーク)

 

▼主な演習内容(当日の進捗により変更されることがあります)

・単利と複利でどう変わってくるか

・現在価値と将来価値をどのように算定するか

・為替予約レートは、どのように設定されるのか

・プロジェクト投資の成否判断のしかた

・プロジェクト投資の優先順位判断のしかた

・ワンルームマンションへの投資演習

※本講座は、好評につき2012年以来、数回開催されたファイナンス講座とほぼ同じ内容ですが、過去に受講された方にも良い復習となりますので再受講も大歓迎です。

 

 

 

<講師>

野間口雅彦  

早稲田大学政経学部卒、大手銀行等を経て、

2009年3月から2014年5月まで大手金融機関のリスク管理本部で

リスクモニタリング部長等を歴任

BBT大学元教授(ファイナンス担当)

大手銀行からの派遣でハーバード大学ケネディー行政大学院へ留学し

パブリック・ファイナンスを専攻(修士号取得)

留学中、単位交換制度を利用しハーバードビジネススクール、MITスローンスクールのMBA関連の単位取得。

一橋大学大学院国際企業戦略研究科金融戦略コース修士課程修了(MBA取得)、

同大学院経営法務コース修士課程修了(経営法務修士号取得)

ビジネス・ブレークスルー大学経営学科元教授

2001年4月~2005年9月まで財務1・財務2担当

2003年秋~2004年までリスクマネジメント論担当

ワセダインベストメント代表取締役

 

 

 

<使用テキスト>(要事前購入)

「道具としてのファイナンス(石野雄一著、日本実業出版社)」 

アマゾンで購入

※本書の第1章、第2章を事前に購読の上、ご出席されることをお勧め致します。

 

 

<受講者の感想>

・大変勉強になりました。やはり手を動かすことで実感が湧いたと思いました。ありがとうございました。

・大変勉強になり、有意義な時間をありがとうございました。都度質問が出来話しながら進められたので理解が深まりました。

・お話が大変興味深く勉強になりました。さらなる学びのきっかけを頂きましてありがとうございました。

・計算が苦手なので、エクセルの数式で入れるだけで簡単に出来、これからも勉強していきたいと思います。出来れば今後ファイナンス利用して、自分の人生に活用していきたいです

・実際にそのまま使えるエクセルシートを、ダウンロードして使用できるので良いと思う。

・値段が安いのが有り難い。

 

 

 

<募集要項> 

■日時

3月2日(土)10時~17時30分

 

 

■ 対象

ファイナンスの基礎をしかり学びたい経営者、経営幹部、個人事業主の方

ファイナンスに興味のあるビジネスマンの方

 

投資、ファイナンス等の部署に勤務される方

 

 

■定員

20人(先着順)

※板橋区在住、在勤の方でなくても受講可能です。

 

 

 

■準備が必要なもの

エクセル、インターネットが使用可能なPC類

※会場でのWifi等のインターネット環境のご用意はありません。ポケットWifi等の通信機器は各自ご用意下さい。

※PC(Wifi対応)のお貸し出しも1台500円にて可能です。セミナー申込み時にあわせてお問い合わせ下さい。

 

 

 

1月12日(土)イノベーション実践コース

2019年新春。自社が持つ技術やアイデアを、儲けの仕組みに変えるために必要な技術、理論を、実践経験豊富な講師から学ぶ。

イノベーション創出は現代のキーワードです。

しかし、新しい技術や個別のアイデアだけでは、イノベーションを創出することは困難です。技術やアイデアをもとに、顧客の課題を適切に捉えて価値を創造し、さらに儲けの仕組みも加えたビジネスモデルを構築することが重要です。

本講座では、顧客に対する価値創造から儲けの仕組みまで含んだビジネスモデルの構築までを対象に、イノベーションに関する基礎的な考え方と実践方法を一日で学びます。

講師は、経営コンサルタントとして数々の企業の戦略策定の支援をし、現在も複数のベンチャー企業の顧問やメンタリングに携わってる実務経験豊富な経営学部の教員です。

ビジネススクールの人気科目を基礎から体得して、皆様のビジネスに役立ててください。

 

 

<本講座受講で得られること、変われること>

・望ましいイノベーション創出の進め方を理解し、実践できる。

・顧客に対する価値創造の基礎と実践方法を理解し、実践できる。

・新しいビジネスモデルの設計ツールの使い方を理解し、実践できる。

 

 

<内容(予定)>

・イノベーション創出の重要性

・顧客に対する価値創造

・新しい価値創造のプロセス

・ビジネスモデルの理論と技術


<当日講義予定の理論、ツール、フレームワーク>

・サービス・ドミナント・ロジック

・ジョブ理論

・デザイン思考

・ジャーニーマップ

・顧客ペルソナ

・ビジネスモデル・キャンバス 他

 

 

 

<当日講義資料>※実際とは異なる場合があります。

■前回受講者の感想

・難しい文言もありましたが、分かりやすく説明していただいたので易しかったです。

・今回の受講を通じて、起業のアイデアを思いつきました。どうもありがとうございました。

・実業に基づいているのでとても参考になりました。

・伊藤先生の講座は内容が濃く、また新しい知識を得る事が多いので今後も継続、新しい講座が増えるとうれしいです。

 

 

<募集要項>

■日時

1月12日(土)10時~17時30分

 

 

■使用テキスト

こちらで資料を用意しますので、テキストの購入は不要です。

  

 

■対象

・企業の経営企画部門の担当者

・事業承継者

・イノベーション、ビジネスモデル、デザイン思考に興味がある社会人・学生

 

 

■講師

伊藤智久氏(明星大学経営学部准教授)

東京大学大学院修了後に、株式会社野村総合研究所に経営コンサルタント・研究員として入社。事業戦略・マーケティング戦略などの経営コンサルティング、中央官庁や民間企業のスタートアップ支援プログラムの企画・運営に数多く従事。2015年に滋賀大学ビジネスイノベーションスクールを立ち上げ、スクール長として起業家教育に従事。獨協大学経済学部では、経営学およびベンチャー企業論の講義を担当。中央大学ビジネススクールでデザイン思考の講義を担当。2016年4月から現職。日本MITベンチャーフォーラム理事。数社のスタートアップの経営顧問やメンターを兼務。

※2019年4月より、中央大学ビジネススクール兼任講師に就任予定。