ビジネス写真講座(オンライン)

(オンライン)

2月6,13日 ビジネスポートレート撮影の技術

ポートレートの悪さで、ビジネスの印象が決まらないために

インターネット・SNS時代に入って久しい中、プロフィール写真を目にする機会は増えています。ビジネスポートレートは公式な媒体もしくはSNSをビジネスツールとして活用している方においては必須の要素と考えられます。

 

重要性が増すばかりのビジネスポートレートについて、撮影と簡単な編集技術を一流のフォトグラファーが伝授します。

 

Instagram等Webメディアで活動される方、講演・講師活動等でプロフィール写真が必要な方、取材等で人物を撮影される方はもちろん、社内広報、人事等で、社員を撮影される方も必聴の内容かと思います。

また、本講座では写真の”撮り方”だけでなく、”撮られ方”においても参考になるかと思われます。就活写真、宣材写真を撮られる際の参考にして頂ければと思います。

 

ビジネスポートレートの悪さで、ビジネスの印象が決まることないよう、この機会に基本テクニックをしっかり学んで頂ければと思います。 

 

<内容(予定)>

【1日目】10:10~12:00

・ポートレート撮影の基本(カメラ設定など)

・機材選びについて

・ライティング(光)について

・ポージングのあれこれ


【宿題】

各自ビジネスポートレートを撮影してみましょう(セルフポートレートでも可)。

※2日目の講義で、いくつか選んで講評します。

 

【2日目】10:10~12:00

・課題の発表、講評

・Adobe bridgeを使用した簡単な編集、レタッチ、仕上げ

▼オンラインライブ懇親会(希望者のみ

2日目 12:00〜12:30 懇親会 

※講師への追加質疑応答、参加者同士の交流の時間となります。

※ドリンク、スナック等を各自ご準備の上、ご参加下さい。

 

 

<本講座で得られること、変われること>

・ポートレート撮影の基本を知ることができる。

・ビジネスポートレートのポイントを学ぶことができる。

・機材の使い方、ライティングを学ぶことができる。

・プロがどのように撮影、編集、仕上げをしているのかを知ることができる。

 

<講師>

栗栖 誠紀

(有限会社クリス写真事務所代表取締役)

東京都生まれ。1991年広告写真プロダクション入社。5年間アシスタント後、独立。

2003年有限会社クリス写真事務所設立。広告・新聞・雑誌・書籍・webサイトなど、様々な媒体で写真撮影を行う。著名人・文化人・企業の代表などから一般の方まで、3000名以上のポートレート撮影実績がある。

APAアワード2016 写真作品部門 文部科学大臣賞受賞。

公益社団法人日本広告写真家協会 理事

▼公式サイト
http://www.kurisuphoto.com/ 

 ▼最新の著書『日常風景写真術』
(栗栖誠紀)

▼栗栖先生の撮影作品   (C)栗栖誠紀

■実施要領(ご自宅、職場からご参加下さい。)

<日時>

▼第1日目 2021年2月  6日(土)10時~12時

▼第2日目 2021年2月13日(土)10時~12時(懇親会12時~)

※日本時間

※プログラムの進行上、前後する場合があります。

 

<対象>

・写真を使用して集客、売上を向上させる必要のある経営者、責任者、担当者の方

・ポートレート写真の撮影に興味のある方

・Web、チラシ等のクリエイティブ担当者

・SNSや自社Webサイトやブログなど、ビジネス広報担当者

・ビジュアルを中心にしたビジネスを構築したい方

※板橋区在住、在勤でなくても受講可能です。世界中からご参加下さい。

 

<人数>

20名(限定。先着順)

※講座の性質上、増席は致しません。

※最小開催人員5名に達しない場合は中止と致します。

 

<各自準備が必要なもの>

講演は、オンライン会議システム「Zoom」を使用して開催致します。

(1)カメラ、通信環境のある、PC、スマホ、タブレット等

(2)オンライン会議ツール「Zoom」

※Zoomに関しての「よくある質問」はこちらをご覧下さい。

(3)カメラ(一眼レフ・ミラーレス一眼)またはスマートフォンカメラ(最低限望遠レンズ(ポートレートモード)を搭載しているもの)

(4)今までご自身で撮影したポートレート写真(任意)

※講師が撮影技法を具体的にアドバイスするため、Google Driveの課題フォルダに事前に提出して頂きます。JPG形式 72dpi 長辺1200dpi程度。

※提出は任意です。

(5)Adobe bridge(推奨)

※Adobe bridgeは、Adobe Photoshop付属アプリケーションです。無料体験版もあります。https://www.adobe.com/jp/products/bridge.html

※Adobe bridgeをお持ちでなくても聴講のみの受講は可能ですが、当日講義を聞きながら、ご自身のPCで操作頂く方がより理解が深まるかと思います。

 

<参加費>

実験特別価格

9,800円(講座参加費+懇親会費込)

※Adobe bridgeの費用を含みません。

■お手続き(支払方法、手続方法) 

<支払方法>

①クレジットカード払い(JCB、VISA、Master、Paypal)
日本経済新聞社グループが運営するイベントプラットフォーム、Event Regist(イベントレジスト)での支払いが可能です。これまでのような銀行振込の手間もありません。 
②銀行振込
従来どおり銀行振込でお支払いも承ります。手続中に満席とならないよう、お申込後すみやかに支払手続をお願い致します。 
※支払方法に関する「よくある質問」はこちらをご覧下さい。 
 

 

<手続方法>

▼STEP1   

イベントレジストよりお申込、お支払いの手続をお願い致します。 

 

所要5分

初期登録時には10分程度時間がかかります。

振込支払ご希望の方はこちら。(手続中満席とならないよう、お申込後、すみやかに支払手続をお願い致します)。

※期限直前に申込されますと、手続が間に合わない場合がありますので、早めにお手続きをお願い致します。

※一度お支払い頂きました代金は、理由の如何を問わず返金致しません。万一当日欠席の場合は、代理の方がご出席下さい。

 

▼STEP2 

手続完了後、EventRegistより登録完了のメールが届きます。 

※振込払いの方へは、自動返信メールで申込受付と振込方法の案内のメールが届きますので、すみやかにお支払いをお願い致します。

 

▼STEP3

後日、講座案内のメールが届きます。

講座に関してのZoom ID、配布資料等については、後日登録アドレス宛メールにてご連絡致します。

 

 

<お問い合わせ>

よくある質問は、こちらにまとめました。

その他ご不明な点は、どんなことでも以下宛お問い合わせ下さい。 

板橋区立企業活性化センター ビジネス写真講座担当 宛 

kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp 

 

新しい学びに前向きな、先端を行かれる皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年5月17日 おうちで撮る料理写真講座

休業要請、外出自粛が続く中、おうちで料理の写真を撮影に挑戦。

プロのフォトグラファーが、撮影のコツを伝授します。 

フードビジネスの皆様も、一般の皆様も、ぜひこの機会に聴講下さい。

 

新型コロナウイルス感染症に伴う休業要請下、デリバリー、テイクアウトといった新しい分野でのメニューの開発、PRにチャレンジされる飲食店、小売店といったフードビジネスの皆様向けに、料理をテーマにしたビジネス写真講座を緊急開催致します。

フードビジネス向けの講座となりますが、コロナの影響で外出自粛が求められる一般の皆様もぜひ聴講頂き、ご家庭で料理写真の撮影にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

今回は、写真撮影で数多くの実績、受賞歴を持ち、板橋でも「ビジネス写真講座」の講師をつとめて頂いている、栗栖誠紀先生がオンラインに登場です。

栗栖先生におうちで撮る料理写真講座」をテーマにお話頂きます。

 

講義では、カメラ、レンズといった道具選びから、配置、アングル、光の当て方、ピントの合わせ方まで、料理写真の撮影に必要な技術を事例を交えながらお話頂きます

また、質疑応答では、写真撮影に関する基本的な質問に講師が回答します。

 

日曜日のひととき、ご自宅で、写真撮影への理解を深め、効果的な撮影のためのヒントを得て頂ければと思います。

 

<講師、栗栖先生の撮影作品>   (C)栗栖誠紀

<内容(予定)>

①カメラ・レンズについて

②料理の配置について

③アングル(カメラを構える高さ)について

④光の当て方について

⑤ピントの位置・ボカシ具合について

⑥質疑応答

 

 

<本講座で得られること、変われること>

・売上、集客につなげるための料理写真撮影の基本技術を押さえることができる。

・屋内で撮影するためのポイントをつかむことができる。

・プロの発想法に触れながら、プロとアマチュアの違いを実感することができる。

 

<講師>

栗栖 誠紀

(有限会社クリス写真事務所代表取締役)
1967年東京都文京区生まれ、横浜育ち。高校卒業から4年後、カナダ・アメリカで1年間過ごす。帰国後、フォトグラファーを目指し広告写真プロダクション入社。5年間アシスタント後、独立。

2003年有限会社クリス写真事務所設立。広告・雑誌・書籍・webサイトなど、様々な媒体で写真撮影を行うかたわら、数年前より一眼ムービーを使用した動画撮影も手掛ける。

公益社団法人日本広告写真家協会のAPAアワード2016 写真作品部門 文部科学大臣賞受賞。

公式サイト http://www.kurisuphoto.com/

最新の著書『日常風景写真術』(栗栖誠紀)

 

■実施要領(ご自宅、職場からご参加下さい。)

<日時>

2020年5月17日(日)10時~11時(懇親会11時~)※日本時間

※プログラムの進行上、前後する場合があります。

 

<当日のスケジュール(予定)>

▼オンライン講義

10:00 開会

10:10 講義「おうちで撮る料理写真講座

     

10:40 質疑応答

11:00 終了(閉会)

 

▼オンライン懇親会(希望者のみ

11:00〜11:30 オンライン懇親会 

※講師への追加質問、参加者同士の交流の時間となります。

※ドリンク、スナック等を各自ご準備の上、ご参加下さい。

 

<対象>

・写真を使用して集客、売上を向上させる必要のあるフードビジネスを中心とした経営者、責任者、担当者の方

・屋内での料理写真の撮影に興味のある方

・Web、チラシ等のクリエイティブ担当者

・SNSや自社Webサイトやブログなど、ビジネス広報担当者

・ビジュアルを中心にしたビジネスを構築したい方

※今回は飲食ビジネスに特化した講座ですが、飲食ビジネス以外の一般の方の受講も可能です。

※板橋区在住、在勤でなくても受講可能です。世界中からご参加下さい。

 

<人数>

50名程度(先着順)

※運営の都合上、途中で締め切る場合があります。予めご了承下さい。 

 

<各自準備が必要なもの>

講演は、オンライン会議システム「Zoom」を使用して開催致します。テレワークが推奨される昨今、この機会に各自ご準備頂き、オンラインセミナーに習熟して頂ければと思います。

(1)カメラ、通信環境のある、PC、スマホ、タブレット等

(2)オンライン会議ツール「Zoom」

※Zoomについては以下をご覧下さい。PC、スマホ、タブレット等があれば、誰でも簡単に利用できると思います。

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

※接続練習はこちらから可能ですので、初心者の方は、適宜練習にご使用下さい。

https://zoom.us/test

設定の仕方がわからない方は、ネット上にQ&Aサイトが数多く存在しますので、そちらを参考にしてください。Zoomの基本設定に関する個別の問い合わせはご遠慮下さい。

(3)(もしあれば)一眼レフカメラ、ミラーレス一眼 またはスマートフォン搭載カメラ  

※もしあればで大丈夫です。

 

<事前課題>

プロとアマチュアがそれぞれ撮影した以下のページを見て、自分の思ったことを意見にまとめてみてください。
▼プロ撮影: キッコーマンのレシピサイトhttps://www.kikkoman.co.jp/homecook/series.html

▼アマチュア撮影:クックパッドの投稿ページ

https://cookpad.com/category/177

 

参加方法
講座参加ご希望の方は、以下登録ページよりお申し込み下さい。折返し、Zoomの参加リンクを自動返信メールにてお送りいたします。

 

 登録はこちら

  

※プログラム準備の都合上、参加申込みを途中で締め切る場合があります。

※しばらく立っても自動返信メールが届かない方は、迷惑メールフォルダ等をご確認頂くか、再登録をお願い致します。