資金調達の秘訣を解き明かす。

スタートアップ成功への第一歩、

ベンチャーキャピタルからの資金獲得プロセスを徹底解析。

実践的なビジネスプランの作成から、

説得力のあるピッチまで、

資金調達のすべてを実践的に学ぶ。

現代のビジネス環境において、革新的なアイデアや技術を持つスタートアップやスモールビジネスの成功には、適切な資金調達が不可欠です。しかし、多くの起業家やビジネスオーナーにとって、ベンチャーキャピタルからの資金獲得は複雑で困難なプロセスに感じられることが少なくありません。

 

この講座では、資金調達の基本から始まり、ベンチャーキャピタルの仕組み、投資家からの出資を得る方法、そして資金調達後の関係管理まで、スタートアップ資金調達の全体像を網羅的に解説します。

 

初心者から経験者まで、あらゆるビジネスパーソンが、資金調達のプロセスを理解し、実際に適用できる知識とスキルを習得できるように設計されています。

 

実際のケーススタディを通じて、理論だけでなく実践に即したスキルを身につけ、自身のビジネスアイデアやプロジェクトに資金を調達するための確かな一歩を踏み出すことができます。

 

ビジネスの未来を切り拓きたいすべての方々へ、この講座が強力なステップアップとなることを願っています。

<内容(予定)>

1.資金調達の基本

資金調達の種類

投資とは(出資と融資の違い)

スモールビジネスとスタートアップの違い

2.ベンチャーキャピタルとは

ベンチャーキャピタルの仕組み

ベンチャーキャピタルが期待するもの

投資家の種類

投資家から出資を得るということ

3.資金調達のプロセス 資金調達の準備

ビジネスプランの作成とピッチ資料

投資家とのコンタクト方法

ピッチのコツと注意点

4.評価と交渉

VCが見ているポイント

VCとの交渉プロセス

交渉中の注意点

5.出資を受けた後の関係

投資家とのコミュニケーション

6.ケーススタディ

ー質疑応答

 

▼オンラインライブ懇親会(希望者のみ

21:00〜21:30 懇親会 

※講師への追加質疑応答、参加者同士の交流の時間となります。

※ドリンク、スナック等を各自ご準備の上、ご参加下さい。

 

<申込者特典:録画映像を期間限定で公開>

当日の講座の模様は、録画映像にて2週間限定で申込者と共有致します。当日うまく接続できなかった、都合により参加できなくなった方も、こちらから講座を視聴頂けます。

また当日ご参加頂いた方にも、復習用としてお使い頂けます。

※機械の不具合等でうまく録画できない可能性もありますので、極力当日の受講をお勧め致します。 

※録画した動画は、後日販売の目的で使用させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。

 

<本講座で得られること、変われること>

・スタートアップやスモールビジネス向けの資金調達の全体像を理解し、各種の資金調達手段とそのメリット、デメリットを網羅的に学ぶことができる。

・ベンチャーキャピタルの仕組み、彼らが求めるもの、そして投資家との効果的な関係構築方法について詳しく学ぶことができる。

・効果的なビジネスプランの作成と、投資家を惹きつけるピッチの方法を学び、実際に自身のビジネスアイデアを売り込む能力を向上させることができる。

・VCとの交渉プロセスと評価基準を理解し、自社のバリュエーションを適切に把握し、交渉に臨むためのスキルを学ぶことができる。

・出資を受けた後の投資家とのコミュニケーション方法と、投資を受けてからのビジネスの成長戦略について学ぶことができる。

・実際のスタートアップのケーススタディを解析することで、理論と実践のギャップを埋め、現実のビジネスシナリオでの対応能力を養うことができる。

 

<講師>

■雨宮秀仁

イノベーション・エンジン株式会社 

インベストメント・パートナー

1971年茨城県生。明治大学法学部卒。
1995年日本合同ファイナンス株式会社入社(現 ジャフコグループ株式会社)広島支店配属
1000を超える経営者と面談。8社に出資し、IPO実績は5社(アスカネット、アドテックプラズマ テクノロジーなど)。
2001年株式会社アスカネット入社。フォトブックサービス提供の立上げに従事。マーケティング全般、PR、生産ラインの構築などゼロイチを経験。事業黒字化によりIPO実現。その他、改善活動、情報セキュリティ委員・情報監査責任者、内部監査を行う。
2012年株式会社メンバーズ入社。全社の品質・生産性向上の責任者として、制作工程の可視化、生産管理手法を見直すなどメソッドの社内展開を図る。革新的なWeb運用サービスを実現。
2017年 イノベーション・エンジン株式会社入社。11社に出資し、IPO実績は2社(AI CROSS、tripia)。
⇒イノベーション・エンジン株式会社のリンクはこちら

 

■実施要領(ご自宅、職場からご参加下さい。)

<日時>  受付中

2024年3月13日(水)19時~21時(懇親会21時~)

※プログラムの進行上、前後する場合があります。

 

<対象>
本講座受講にあたり実務経験、知識は一切不要です。

▼起業家やスタートアップ経営者で、自社のビジネスを成長させるための資金調達方法を学び、実践的なステップを踏んで資金を確保したい方。

▼中小企業の経営者や経営層で、ベンチャーキャピタルからの投資を含む外部資金調達の選択肢を探求し、企業の成長と発展につなげたい方。

▼ビジネス開発マネージャーや財務責任者で、企業の資金調達戦略を計画し実行するために必要な知識とスキルを習得したい方。

▼新規事業やイノベーションプロジェクトを担当しているビジネスパーソンで、プロジェクトの資金調達手段としてベンチャーキャピタルを検討している方。

▼投資家やファイナンシャルアドバイザーで、クライアントや自身のビジネスに対するベンチャーキャピタルの活用方法や投資戦略を理解し、アドバイスできるレベルを目指す方。

▼ビジネススクールの学生や若手ビジネスパーソンで、将来的に起業を考えているか、ベンチャーキャピタル業界に興味がある方。

※板橋区民向けの格安講座ですが、在住、在勤でなくても受講可能です。世界中からご参加下さい。 

 

<人数>

50名程度先着順)受付中

※最終受付期限:3月13日(水)18時(満席の場合はその時点で締め切ります)

※希望者多数の場合は増席対応することがございます。予めご了承下さい。

※受付状況は最新でない可能性があります。最新の状況は、下記申込ページ(EventRegist)をご確認下さい。「受付期間終了」「売切」でなければ購入可能です。

 

<各自準備が要なもの>

講演は、オンライン会議システム「Zoom」を使用して開催致します。

(1)カメラ、通信環境のある、PC、スマホ、タブレット等

(2)オンライン会議ツール「Zoom」

※Zoomに関しての「よくある質問」はこちらをご覧下さい。

 

 

<参加費>

2,800円

・セミナー参加(講義2時間)

・懇親会参加(30分)

・オリジナルテキスト

 

■お手続き(支払方法、手続方法)

<支払方法>
①クレジットカード払い(JCB、VISA、Master、Paypal)
日本経済新聞社グループが運営するイベントプラットフォーム、Event Regist(イベントレジスト)での支払いが可能です。これまでのような銀行振込の手間もありません。 
②銀行振込
従来どおり銀行振込でお支払いも承ります。手続中に満席とならないよう、お申込後すみやかに支払手続をお願い致します。 
※支払方法に関する「よくある質問」はこちらをご覧下さい。 
 

<手続方法>先着順にて受付中   

▼STEP1   

イベントレジストよりお申込、お支払いの手続をお願い致します。 


所要5分

初期登録時には10分程度時間がかかります。

振込支払ご希望の方はこちら。(手続中満席とならないよう、お申込後、すみやかに支払手続をお願い致します)。

カウントダウンタイマー

※期限直前に申込されますと、手続が間に合わない場合がありますので、早めにお手続きをお願い致します。

※一度お支払い頂きました代金は、理由の如何を問わず返金致しません。万一当日欠席の場合は、代理の方がご出席下さい。

 

▼STEP2 

手続完了後、EventRegistより登録完了のメールが届きます。 

※振込払いの方へは、自動返信メールで申込受付と振込方法の案内のメールが届きますので、すみやかにお支払いをお願い致します。

 

▼STEP3

後日、講座案内のメールが届きます。

講座に関してのZoom ID、配布資料等については、後日登録アドレス宛メールにてご連絡致します。

 

 

<お問い合わせ>

よくある質問は、こちらにまとめました。

 

その他ご不明な点は、どんなことでも以下宛お問い合わせ下さい。 

板橋区立企業活性化センター ベンチャーキャピタル入門講座担当 宛 

kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp 

※電話でのお問い合わせは専属の担当がおりませんので、メールでのお問い合わせがスムースです。

 

 

新しい学びに前向きな、先端を行かれる皆様のお越しをお待ちしております。

※参加できない理由をアンケートにお寄せ下さい。

※全8問、3分程度で終わります。個人情報も不要。

※講座名は「プログラミング入門講座」になります。