企業活性化センターの小中学生向け起業家育成事業。最新情報はこちらからチェック。

 

 

10年後のライバル?

10年後の創業メンバー?

将来社長になりたい、会社経営に興味がある。

 

そんな中学生が板橋内外から集まります。

公認会計士が出題する経営ゲーム。

あなたは回答を導き出せるか?

 

いたばし中学生起業塾

2017年いたばし中学生起業塾

<2017.1.19荒天時の対応につきまして>

金曜日にかけて、関東地方で積雪が予想されています。

荒天時の対応につきましては、以下のとおりとさせて頂きます。

・当日21日(土)午前9時時点の天候、交通状況等をもとに実施の可否を判断致します。

・実施、中止の判断は、本ページにすみやかにアップ致します。

中止の場合に限り、ご登録メールアドレス宛ご連絡致します(特に連絡がない場合は実施と致します)。

将来経営者になりたい。公認会計士に興味がある。

会社経営ってどんなものか知りたい。会社の仕組み、会計の仕組み、儲けの仕組みを一度勉強してみたい。

そんな将来のことを考え始めた意欲ある中学生のために、今まで学校で学んだ知識を使って、経営ゲームや講義を通じて楽しく学べるプログラムをご用意しました。

会社経営とはどんなものか、創業とはどんなものか、バーチャル体験してもらいます。

 

指導にあたるのは、本物の公認会計士です。

日本公認会計士協会東京会の全面協力のもと、公認会計士自らが仕組みを解説します。

講義はもちろん、経営ゲームでも本物の公認会計士があなたをサポートします。

 

毎年やる気にみちあふれた中学生が、板橋区内外から集結。

同じ志を持った他校の中学生と出会えるのも、本講座の魅力です。

 

公認会計士が自ら作成した経営ゲーム。

あなたは、正解を見つけ出して、利益を出すことができるか?

2017年の正月。公認会計士や他の中学生と出会い、楽しく経営や会計のことを学びながら、自分の将来のことを考えてみませんか?

<こんな中学生にお勧めします>

・将来会社経営者、起業家になりたい。

・将来公認会計士になりたい。公認会計士がどのような仕事か直接話を聞いてみたい。

・会社の仕組みをもっと詳しく知りたい。

・経済、ビジネスのニュースをもっと分かるようにしたい。

・自分の将来の進路の参考にしたい。

・同じ夢を持つ、他の中学校の中学生の友達を増やしたい。

 

※板橋区在住の中学生を対象にした無料講座ですが、板橋区外の方でももちろん受講可能です。

※メーラーが立ち上がります。必要事項を入力の上、Eメールにてお申込下さい。

<開催概要>

■日時

2017年1月21日(土)14時30分~18時

 

■会場

板橋区立企業活性化センター研修室

 

■協力

 

■講師

日本公認会計士協会東京会 公認会計士

 

■内容(予定)

日本公認会計士協会が実施している「ハロー!会計」プログラムを、「いたばし中学生起業塾」用に構成した特別バージョンで行います。

 

⚪利益の概念と利益を獲得するための戦略を理解する(座学)

⚪事業に必要な資金を計算し、出資を募る(創業体験)

⚪集めた資金で牛丼屋、ステーキ屋を経営する(ゲーム)

 

※昨年度(2017年1月)実施のものとテーマは同一です。

※昨年度受講された方も、繰り返し学ばれることで、経営・会計への理解がより深まると思います。

 

<ハロー!会計とは?>

「ハロー!会計」は、社会貢献活動及び広報活動の一環として、日本公認会計士協会の地域会が中心となって、小・中学生を対象に実施している会計講座です。これまで数多くの小中学校での実施実績があります。板橋区での実施は2回目です。

 

日本公認会計士協会「ハロー!会計」のページはこちら

■当日使用予定の教材

 

■対象

中学校1年生~3年生

※複数名のお子様でのお申し込みも可能です。

※当日は取材のため撮影が入りますので予めご了承下さい。

 
■定員

20人(先着順)

 
■参加費用、持参品

参加費用は無料です。筆記用具のみ持参下さい。

 

■申込み方法

12月24日(土)9時から以下の事項を明記のうえ、Eメールにてお申し込みください。(先着順) 

①中学生起業塾を申し込む旨

②住所、電話番号 

③参加者全員の氏名(ふりがな)

④中学校名、学年

⑤メールアドレス

⑥本講座を知ったきっかけ 

⑦本講座申し込みの動機

⑧「ハロー!会計」への参加経験の有無

 

メールアドレス kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp

電話:03-5914-3145 

※メーラーが立ち上がります。必要事項を入力の上、Eメールにてお申込下さい。

 

<よくある質問>

-中学生向け

Q:難しそうでついていけるか不安です。

A:本講座は、小中学校で数多くの実績を持つ、「ハロー!会計」のプログラムに準じて実施されますので、中学生ならどなたでもついていける内容だと思います。指導する公認会計士の先生も、中学校での講師経験も豊富ですので、わからないことがあればこの機会にどんどん質問してみて下さい。

 

Q:会計についてまったく知識がないのですが。

A:中学生で、会計の知識がある人はほとんどいません。初心者を前提に講座は行われますので安心して下さい。

 

Q:友達がいないのですが。

A:当日は、板橋区内外の中学校から、多くの中学生に参加頂けることと思います。チーム活動を通じて、会計に興味があるもの同士、他の中学校の中学生と友達になることは、とても有意義なことだと思います。もし、一人でどうしても不安な場合は、ぜひ同じ中学校の仲の良い友達をと一緒に参加してみてください。

 

Q:事前に準備が必要なものはありますか。

A:特にありません。事前勉強も不要です。筆記用具とあなたのやる気だけ持参下さい。

 

Q:小学生向けの「子ども起業塾」との違いは何ですか?

A:一番大きな違いは、「子ども起業塾」は商品を創る喜び、稼ぐ喜びを得ることが中心で、「中学生起業塾」は、数字の面から経営をとらえることが中心となる点です。工作等の作業はありませんが、より中学生らしい高度な内容になります。

 

Q:公認会計士の先生に、公認会計士の仕事について、いろいろ質問しても大丈夫ですか?

A:もちろん大丈夫です。興味を持ったこと、気になったことはどんどん質問してください。

 

―保護者の方向け

Q:保護者の送迎は必要ですか?

A:保護者の送迎は必須としませんが、特に終了予定時刻頃(18時)はだいぶ暗くなりますので、安全上万全を期すよう、保護者の方のご協力をお願い致します。

 

Q:保護者も見学できますか?

A:見学席の準備は致しますが、会場の都合上、十分な席数、スペースがないことはご了承下さい。

 

 

 

 

 

2016年いたばし中学生起業塾

日本公認会計士協会東京会の全面協力のもと、公認会計士自らが、会社の仕組み、会計の仕組み、儲けの仕組みを解説します。

そろそろ将来のことを考え始めた、そんな中学生に、ゲームや講義を通じて、会社経営とはどんなものか、創業とはどんなものか、バーチャル体験してもらいます。

2016年、中学生起業塾で、多くのことを学び、気づき、また、たくさんの友達を得て、これからの財産にしてもらえればと思います。

<開催概要>

■日時

1月16日(土)13時30分~17時


■会場

板橋区立企業活性化センター研修室

 

■協力

日本公認会計士協会東京会

 

■講師

日本公認会計士協会東京会 公認会計士

 

■内容(予定)

日本公認会計士協会が実施している「ハロー!会計」プログラムを、「いたばし中学生起業塾」用に構成した特別バージョンで行います。

 

⚪利益の概念と利益を獲得するための戦略を理解する(座学)

⚪事業に必要な資金を計算し、出資を募る(創業体験)

⚪集めた資金で牛丼屋、ステーキ屋を経営する(ゲーム)

 

■対象

中学校1年生~3年生

※複数名のお子様でのお申し込みも可能です。

※当日は取材のため撮影が入りますので予めご了承下さい。

 

■定員

20人 (先着順)

 

■参加費用、持参品

参加費用は無料です。筆記用具のみ持参下さい。

 

■申込み方法

12月12日(土)9時から以下の事項を明記のうえ、メールにてお申し込みください。

①中学生起業塾を申し込む旨

②住所、電話番号 

③参加者全員の氏名(ふりがな)

④中学校名、学年

⑤メールアドレス 

  

メールアドレス kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp

電話:03-5914-3145