↓VBAアプリケーション作成講座 1月13日(土)受付開始。

 

本講座の再実施を希望される方は、「いいね!」を押して下さい。

(Excel編)

 

※スマホサイト作成編はこちら

※Wordpress,HTML,CSS編はこちら

※Phoshop編はこちら

※Illustrator編はこちら

 

↓VBAアプリケーション作成講座 1月13日(土)受付開始。

2018年2月3日、10日 VBAアプリケーション作成講座

職場で使える管理システムを、エクセルVBAで作成するための2日間12時間集中コースです。
今回は販売管理システムの完成を目指します。


日常業務の合理化の流れの中で、在庫管理、販売管理、売掛金管理といったシステムも、ビジネスの現場でも身近なものとなっています。


この場合、市販のソフトを使うことも多いですが、導入にはそれ相応の費用が発生する上、通常カスタマイズが難しいといった問題点があります。
また、支障が発生した場合、内部の仕組みがわからず、修復に時間を要することもあります。

そもそも、現在の会社の状況が、そこまで本格的なシステムを必要としない場合もあります。

 

本講座では、エクセルの機能を活用しながら、簡単なプログラミングで、複雑な処理を可能とするVBAを使って、日常業務で使うアプリケーションを作成するための技術を学ぶ、実践講座です。

アプリケーションを自社で内製し、管理システムを作成できれば、自社の個別の状況、要望にあった仕組みを格安で構築することも可能になります。

また、支障が発生した場合も、対応が内部でしやすくなります。

 

今回は販売管理システムの完成を目指します。

一人では、学ぶのが難しい、とっつきにくいこれらの機能を、最大10人の少人数制講座で集中指導します。少人数制なので、個別に手厚くサポートを受けることも容易になるかと思います。


2日間12時間集中講座で、VBAの応用技術をマスターして、日常業務の合理化をはかってみませんか?

 

 

【本講座が目指すもの】

Excel VBAを使って、日常業務で役立つアプリケーション構築の技術取得を目指します。

1. アプリケーション構築のための手順・手法の習得

2. より高度で実用的なVBAの習得

3. 社内システム担当としてのソフトウェア作成の知識

 

【本講座受講によって得られること、変われること】

プログラミングの学習だけでなくアプリケーション構築の手法や知識が身につきます。 

1. より高度なVBAを習得することによりプログラミングの力がつきます。

2. 自社の業務に合わせたアプリケーションを開発する力が付きます。

3. 社内のシステムリーダーとして、社内システムを理解する力がつきます。

 

【内容】

商品売上システムを作成しながら、アプリケーションを構築する方法とVBAプログラムについて学んでいきます。

 

1. システムの作成手順を考え設計をする。

2. エクセルの機能を活かしエクセルシートを利用した入出力画面の作成をする。

3. VBAのユーザーフォームで入出力画面を作成する。

4. イベントプロシージャを利用し動作のタイミングでプログラムを動作させる。

5. プリンタへの出力方法

6. エクセルのシステムオプションをVBAから変更する

7. 動作確認と共にエラー時のデバッグ方法を学ぶ。

 

↓このようなアプリケーションができることを目標と致します↓

【参加者特典】
販売管理システム”完成版”を講座終了後にプレゼント!
本講座では、販売管理システムの完成を目指しますが、万一完成出来ない場合でも、講師より完成版(エクセルファイル)をプレゼント致します。
本ファイルを使って、会社の販売管理に実際に使用頂くことが可能です。

 

【講師】

押川 哲也

有限会社HSD 取締役

1989年よりIT企業でカスタマーエンジニアとして従事。

2003年より業務委託にて企業の情報システム部門を担当。

パソコン、サーバー、ネットワークの管理運営からエクセル

アクセスを使ったアプリケーション開発を行い現在に至る。

また同年よりビジネススキルアップパソコンの講師として

エクセル、アクセス、VBAの講習を中心に担当中

 

【対象者】
・日常業務の合理化を図るため、会社のシステムをVBAで構築、改良したい方
・会社の販売管理システムを、自分で作成したい方

・VBAの応用について学びス、キルアップをはかりたい方


<受講レベルの目安>
対象レベルは、Excelでマクロを作成できる人。EXCEL VBAの基礎を理解されている方となります。
※以下のチェックシートで、3問以上正解できることが、おおよそのレベルの目安となります。
※3問正解できない場合でも、そちらを理解することを目標にして頂くことも可能です。
※1月19日、受講レベルを若干下げ、シートを差し替えました。
▼受講レベルチェックシート(PDFファイルが開きます)
 

VBA_受講レベルチェックシートVer2.0.pdf
PDFファイル 65.7 KB

 

 

<募集要項>


【日程】

2018年2月3日(土)、10日(土)

10時~17時(全2回、12時間)

 ※欠席の場合でも、スクール料金の返金は致しません。

 

【持参が必要なもの】

筆記用具、USBメモリ(作成したデータを持ち帰られたい方)

※PCは、スクールより無料で貸し出し致します。

< PCの持込について>

ご自身のPCを持ち込むことは可能ですが、Microsoft Excel 2010がインストールされ、講座で使用できることが必要です。

 

【参考図書】
※購入の必要はありませんが、事前にお読み頂くと理解が深まります。

※本講座では、本書の第8章を中心に進めてまいります。
「よくわかる Microsoft Excel 2010 VBAプログラミング実践 大型本」

富士通エフ・オー・エム株式会社 (著) 

商品の詳細▼購入はこちら
http://amzn.to/2Erj173

 

【スクール料金】

19,800円(1時間あたり1,650円) 

PC貸出料 無料

初期費用、手続費用等 無料

※申込受付後、銀行情報をお伝えしますので、1週間以内にスクール料金をお支払下さい。

※上記期間に関わらず、1月21日(月)<厳守>を最終着金期限と致します。
※期日までにお支払頂けない場合、申込を取り消す場合があります。

※理由の如何を問わず、お支払済のスクール料金の返金は致しません。

※申込が所定の最小人数に達しない場合は、スクール料金は全額返金致します。

 

【人数】

10名(先着順)

※講義は一斉指導形式で実施します。質問等には個別で指導します。

※講座申込人数が7名に達しない場合は中止となります。

 

【申込方法】

Webかメールによりお申込下さい。

Webフォームはこちら

 

<よくお読みください>

※フォームより申込後、自動で申込完了メールが届きます。

※実施の判断は、1月21日(月)の入金状況により確定します。 

 

○メールの場合

kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp

◎メールでのお申し込みの際は下記項目をご入力ください。

①住所

②氏名

③電話番号

④受講理由

⑤講座に期待すること

⑥講座を知ったきっかけ

※PCを持参される場合はその旨付記下さい。

   

申込締切:2018年1月19日(金)

 

【ご参加頂けない方】アンケートにご協力下さい。
ご参加頂けない理由につきまして、2分程度アンケートにご協力頂けませんでしょうか?
今後の講座運営の参考とさせて頂きます。
皆様と一緒により、よい精度の高い講座作りに努めて参りたいと思います。
▼アンケートはこちら(所要2分)↓

 https://jp.surveymonkey.com/r/SR877H3

 

 

よくある質問(Q&A)

Q:講義は、自分のわからない部分だけ個別に指導してほしいのですが。

A:本講座は、講義自体は参加者全員一斉に指導するスタイルとなります。不明な部分等は少人数制ですので、個別に質問頂ければお答えできると思います。

 

Q:急な用事で欠席しても大丈夫ですか?

A:大丈夫ですが、授業は一斉指導スタイルとなります(個別対応は致しません)ので、ご了承下さい。

 

Q:欠席した場合、返金はされますか?

A:されません。低価格での料金運営を維持するためご了承下さい。

  

Q:自分のPCを持ち込んで作業することは可能でしょうか?

A:可能ですが、Microsoft Excel 2010を使用しますので、そちらがインストールされ、使用できる必要があります。ご不安な場合は、無料レンタルを受けることをお勧め致します。

  

Q:板橋区民でなくても申込可能ですか?

A:可能です。板橋区在住者・在勤者向けのセミナーですが、受講できます。

  

Q:実施するかどうかの状況はいつわかりますか?

A:1月21日(月)の時点で申込、入金が最小定員に達しない場合、中止と致します。その場合はすみやかにご連絡致します。

  

お問い合わせ

その他ご不明な点は、どんなことでも以下宛お問い合わせ下さい。

<講座内容、レベルについて>

有限会社HSD 個別指導ITスクール担当 宛

03-3937-4222

info@hsdcorp.net

 

<運営について> 

板橋区立企業活性化センター 個別指導ITスクール担当 宛

03-5914-3145 

kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp

データ分析講座 定員に達しましたので、キャンセル待ちを含め、受付終了致しました。

2018年1月20日、27日 データ分析講座


職場で使えるExcelの高度な機能を、2日間12時間集中でマスターするためのコースです。


Excelを使った売上集計、財務管理、在庫管理、販売管理といった計算、処理は、ビジネスの現場でも身近なものとなっています。

一方で、Excelに搭載されている高度な分析、レポートのための機能は、あまり使われておりません。

データベース、ピボット、各種分析、グラフ作成といったExcel搭載の機能をマスターすれば、これまで入力した売上や営業、財務などのビジネスデータを、経営戦略の武器として活用することも可能になります。

一人では、学ぶのが難しい、とっつきにくいこれらの機能を、最大10人の少人数制講座で集中指導します。少人数制なので、個別に手厚くサポートを受けることも容易になるかと思います。

2017年春、2日間12時間集中講座で、高度なデータ分析手法をマスターして、ライバルに差をつけてみませんか?

 

【本講座が目指すもの】

Excelを使って、経営戦略に役立つデータ分析力の向上を目指します。

1.ビジネスを良い結果に導くためのデータ分析機能を習得

2.さまざまな事例に触れて、問題発見力と解決力の向上を目指す

 

【本講座受講によって得られること、変われること】

Excelのデータ分析機能を理解して、実務に生かす技を得ることができます。

根拠のある予測を立てることで、自身をもって行動することができます。

1.分析のためのデータベース構築方法と抽出方法の習得

2.データを多面的に集計・視覚化する方法の習得

3.さまざまな分析手法を用いて現状を把握し、予測を立てる

 

【内容】

データ分析手法を説明しながら、Excelのデータベース機能・ピポットテーブル・グラフ・関数について学習していきます。集計や基本分析の演習を中心とした講座です。

1.外部データの取り込みとテーブル作成

2.条件付き書式とスパークライン

3.ピボットテーブルとピボットグラフを利用した集計分析

4.データ分析手法の説明とグラフ作成

(散布図・バブルチャート・折れ線グラフ・複合グラフ等)

5.分析に役立つ計算と関数(損益分岐点計算・FORECAST関数・TREND関数等)

6.ゴールークとソルバーを利用したWhat-If 分析

 

<本講座受講によりこのような分析、レポートが可能になります!>

・損益分岐点分析レポート

・売れ筋、死に筋(PPM分析)レポート

・ランク分け販売施策(ABC分析)レポート

・売上推移からの動向分析(Zチャート)レポート

・相関関係による傾向推察(散布図・近似値曲線)レポート

 

このような分析、図表作成ができることを目標と致します↓

【対象者】

・ビジネスでExcelを使用される方

・Excelを使った先端のデータ分析手法を身につけてみたい方

・会社、団体等で分析、レポート等の作業に従事される方

 

【講師】

小村 あつ子 

IT技術系講師歴20年。1991年より製造会社の情報システム部担当、後に業務アプリケーション系SE(製造・営業技術・カスタマサービス)を経て、2006年にWEB制作、企業のIT導入支援などを行う目的で有限会社アレスインテグレーションズを設立。以来、企業のIT導入支援、IT研修講師として活動中。

 

【日程】

2018年1月20日(土)、27日(土)

10時~17時(全2回、12時間)

 ※欠席の場合でも、スクール料金の返金は致しません。

 

【テキスト】※購入、事前に一読の上ご参加下さい。

ビジネスが劇的に変わる! エクセル データ分析の教科書 

(渡辺 克之著:ソーテック社)

書籍版はこちら

 

【持参が必要なもの】

筆記用具、USBメモリ(作成したデータを持ち帰られたい方)

※PCは、スクールより無料で貸し出し致します。

< PCの持込について>

ご自身のPCを持ち込むことは可能ですが、Microsoft Excel 2010がインストールされ、講座で使用できることが必要です。

  

【スクール料金】

23,800円(1時間あたり1,983円) 

PC貸出料 無料

初期費用、手続費用等 無料

※申込受付後、銀行情報をお伝えしますので、1週間以内にスクール料金をお支払下さい。

※上記期間に関わらず、12月25日(月)<厳守>を最終着金期限と致します。
※期日までにお支払頂けない場合、申込を取り消す場合があります。

※理由の如何を問わず、お支払済のスクール料金の返金は致しません。

※申込が所定の最小人数に達しない場合は、スクール料金は全額返金致します。

 

【人数】

10名(先着順)

※講義は一斉指導形式で実施します。質問等には個別で指導します。

※講座申込人数が5名に達しない場合は中止となります。

 

【申込方法】

Webかメールによりお申込下さい。

Webフォームはこちら

 定員に達しました。

<よくお読みください>

※フォームより申込後、自動で申込完了メールが届きます。

※実施の判断は、12月25日(月)の入金状況により確定します。 

 

○メールの場合

kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp

◎メールでのお申し込みの際は下記項目をご入力ください。

①住所

②氏名

③電話番号

④受講理由

⑤講座に期待すること

⑥講座を知ったきっかけ

※PCを持参される場合はその旨付記下さい。

   

申込締切:平成29年12月22日(金)

 

【ご参加頂けない方】アンケートにご協力下さい。
ご参加頂けない理由につきまして、2分程度アンケートにご協力頂けませんでしょうか?
今後の講座運営の参考とさせて頂きます。
皆様と一緒により、よい精度の高い講座作りに努めて参りたいと思います。
▼アンケートはこちら(所要2分)↓

 https://jp.surveymonkey.com/r/SR877H3

 

 

よくある質問(Q&A)

Q:講義は、自分のわからない部分だけ個別に指導してほしいのですが。

A:本講座は、講義自体は参加者全員一斉に指導するスタイルとなります。不明な部分等は少人数制ですので、個別に質問頂ければお答えできると思います。

 

Q:急な用事で欠席しても大丈夫ですか?

A:大丈夫ですが、授業は一斉指導スタイルとなります(個別対応は致しません)ので、ご了承下さい。

 

Q:欠席した場合、返金はされますか?

A:されません。低価格での料金運営を維持するためご了承下さい。

  

Q:自分のPCを持ち込んで作業することは可能でしょうか?

A:可能ですが、Microsoft Excel 2010を使用しますので、そちらがインストールされ、使用できる必要があります。ご不安な場合は、無料レンタルを受けることをお勧め致します。

  

Q:板橋区民でなくても申込可能ですか?

A:可能です。板橋区在住者・在勤者向けのセミナーですが、受講できます。

  

Q:実施するかどうかの状況はいつわかりますか?

A:12月25日(月)の時点で申込、入金が最小定員に達しない場合、中止と致します。その場合はすみやかにご連絡致します。

  

お問い合わせ

その他ご不明な点は、どんなことでも以下宛お問い合わせ下さい。

<講座内容、レベルについて>

有限会社HSD 個別指導ITスクール担当 宛

03-3937-4222

info@hsdcorp.net

 

<運営について> 

板橋区立企業活性化センター 個別指導ITスクール担当 宛

03-5914-3145 

kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp