いたばしビジネススクール オンライン

6/19(土)ロジカルシンキング 問題解決編

ビジネスの問題解決を効果的・効率的に進める上で、情報を論理的に整理・分析し、その意味や因果関係を考えていくことは欠かせません。

そのために必要な技術がロジカルシンキングであり、ビジネスパーソンにとって必須の技術です。

本講座では、ロジカルシンキングの基礎とビジネスの問題解決への応用について、専門の講師より学びます。

ビジネススクールの人気科目を基礎から体得して、皆様のビジネスに役立ててください。

 

■前回の講義資料

<内容(予定)>

・はじめに(自己紹介、本講座の目標など)

・なぜロジカルシンキングが必要なのか

・ロジカルシンキングの基礎の基礎

<お昼休み>

・ロジカルシンキングを用いた問題解決演習(途中、休憩含む)

・まとめと今後の学習に向けて

 ※本講座は、2021年1月実施のロジカルシンキングの基礎講座と同様となります。

 

 

<講座を受講して得られること、変われること>

・ビジネスの現場で実際に用いられているロジカルシンキングの基礎を、実践的かつ楽しく学べます。

・ロジカルシンキングを用いて、効果的・効率的に問題解決に取り組むための方法を身につけられます。

 

▼申込者特典:録画映像を期間限定で公開

当日の講座の模様は、録画映像にて1週間限定で申込者と共有致します。

当日うまく接続できなかった、都合により参加できなくなった方も、こちらから講座を視聴頂けます。また、当日ご参加頂いた方にも、復習用としてお使い頂けます。

※機械の不具合等で、録画不可能/不十分な場合がありますので、ご了承下さい。極力当日の受講をお勧め致します。 

※録画した動画は、後日販売の目的で使用させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。

 

▼前回参加者の感想

・とても密度の濃い内容でした。

・先生の話がとても分かりやすかった。

・グループワークで、普段出会えない異業種の方との意見を聞けてとても楽しかった。

 

▼前回講座の様子(ビジネスにおいてなぜロジカルシンキングは必要なのか?

<講師>

伊藤智久氏(明星大学経営学部准教授)

 

東京大学大学院学際情報学府修了後に、株式会社野村総合研究所に経営コンサルタント・研究員として入社。国内外の企業の経営コンサルティングに数多く従事し、全国各地の製造業や情報通信業の管理職・現場担当者など、数百名以上にロジカルシンキング研修を実施。本業の傍ら、2015年に滋賀大学ビジネスイノベーションスクールを立ち上げ、スクール長として起業家教育に従事。その後、大学教員に転身し、明星大学経営学部と中央大学ビジネススクールおよび商学部で、ビジネスモデルとアントレプレナーシップの研究と教育に従事。獨協大学経済学部では、経営学およびベンチャー企業論の授業を担当。日本MITベンチャーフォーラム理事・メンタリングコミッティチェアを兼務。起業家を支援するアクセラレータープログラムの企画・運営やスタートアップの経営顧問やメンターを兼務。

■実施要領(ご自宅、職場からご参加下さい。)

<日時>

2021年6月19日(土)9時~15時

※日本時間

※プログラムの進行上、前後する場合があります。

 

<当日のスケジュール(予定)>

▼オンラインライブ講義

09:00 開会

09:10 オンラインライブ講義(ロジカルシンキング基礎講座)

・講義

・グループワーク(任意参加)

※途中、適宜休憩をはさみます。

12:00 お昼休み

13:00 オンラインライブ講義(ロジカルシンキング基礎講座)

・講義

・グループワーク(任意参加)

15:00 終了

※本講座は、グループに分かれてワークを実施します。

ワークをご希望でない「聞き専(聴講のみ)」の方のご参加も可能です。ワークの時間はお待ち頂く形(休憩時間)となります。

 

▼オンラインライブ懇親会(希望者のみ

15:00〜15:30 懇親会 

※講師への追加質疑応答、参加者同士の交流の時間となります。

※ドリンク、スナック等を各自ご準備の上、ご参加下さい。

 

<対象>

ロジカルシンキングの基礎から学習しますので、初心者向けです。

ロジカルシンキングを学習したことがない人、少し学習したことはあるが実務での活かし方が分からない人などに適しています。

※板橋区在住、在勤でなくても受講可能です。世界中からご参加下さい。

 

<人数>

50名程度(先着順)

※希望者多数の場合は増席対応することがございます。予めご了承下さい。 

 

<各自準備が必要なもの>

講演は、オンライン会議システム「Zoom」を使用して開催致します。

(1)カメラ、通信環境のある、PC、スマホ、タブレット等

(2)オンライン会議ツール「Zoom」

※Zoomに関しての「よくある質問」はこちらをご覧下さい。

 

<テキスト>

こちらで準備しますので、購入書籍等は不要です。

 

<参加費>

初回実験 特別価格

5,800円(1時間あたり1,054円)

*講座参加費

*資料代

*懇親会参加費

 
 

■お手続き(支払方法、手続方法)   

<支払方法>
①クレジットカード払い(JCB、VISA、Master、Paypal)
日本経済新聞社グループが運営するイベントプラットフォーム、Event Regist(イベントレジスト)での支払いが可能です。これまでのような銀行振込の手間もありません。 
②銀行振込
従来どおり銀行振込でお支払いも承ります。手続中に満席とならないよう、お申込後すみやかに支払手続をお願い致します。 
※支払方法に関する「よくある質問」はこちらをご覧下さい。 

  

<手続方法>

▼STEP1   

イベントレジストよりお申込、お支払いの手続をお願い致します。

 

所要5分

初期登録時には10分程度時間がかかります。

振込支払ご希望の方はこちら。(手続中満席とならないよう、お申込後、すみやかに支払手続をお願い致します)。

※期限直前に申込されますと、手続が間に合わない場合がありますので、早めにお手続きをお願い致します。

※一度お支払い頂きました代金は、理由の如何を問わず返金致しません。万一当日欠席の場合は、代理の方がご出席下さい。

 

▼STEP2 

手続完了後、EventRegistより登録完了のメールが届きます。 

※振込払いの方へは、自動返信メールで申込受付と振込方法の案内のメールが届きますので、すみやかにお支払いをお願い致します。

 

▼STEP3

後日、講座案内のメールが届きます。

講座に関してのZoom ID、配布資料等については、後日登録アドレス宛メールにてご連絡致します。

 

 

 

<お問い合わせ>

下記「よくある質問」のほか、一般的な質問は、こちらにまとめました。

 

その他ご不明な点は、どんなことでも以下宛お問い合わせ下さい。 

 

板橋区立企業活性化センター いたばしビジネススクール担当 宛

kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp  

※電話でのお問い合わせは専属の担当がおりませんので、メールでのお問い合わせがスムースです。

 

 

新しい学びに前向きな、先端を行かれる皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

よくある質問

Q:他の参加者の方とグループワークをすることに、躊躇してしまうのですが。

A:最初はそう思われる方が多いですが、普段は出会えない異業種異分野の方と何気ないお話をして頂くだけでも、沢山の刺激を得て頂けるのではと思います。

グループワークでは自分とは違う視点を持つ人からフィードバックを受けることで、より深い学びを得ることができます。参加頂いた方のほとんどが「グループワークをしないと損だと思う」とお答え頂いております。

 

Q:参加者のレベルが高そうで、特にディスカッションについていけるか心配です。

A:本講座は基礎講座でもあり、ほとんどの方は初心者です。お気軽にご参加下さい。

 

Q:板橋区民でなく、知り合いもいないので、グループに入るのは気後れするのですが。

A:区外からも多数の方にご参加頂いていますので、板橋区民や知り合いで固まっているという傾向にはございません。

 

Q:オンラインでグループワークをしたことが無いので、設定の方法が分かりません。

A:オンラインでのグループワークは、ブレイクアウトという機能を使用して行います。マイクのオン・オフ、カメラのオン・オフさえ使えれば、議論にご参加頂けるのではと思います。

 

Q:すみません、それでもやはりグループワークは無理です。聞き専でも大丈夫ですか?

A:はい、聞き専でのご参加も受け付けております。グループワーク中は、お待ち頂く形になります。

 

 

6/5(土)イノベーション実践講座

 

<ご参加者の皆様へ>

▼Zoom ID等のご案内を2日(水)17時にメールにて発送済です。届いていないという方は、迷惑フォルダ等に振り分けられていないかご確認下さい。

イノベーション創出は現代のキーワードです。

しかし、新しい技術や個別のアイデアだけでは、イノベーションを創出することは困難です。技術やアイデアをもとに、顧客の課題を適切に捉えて価値を創造し、さらに儲けの仕組みも加えたビジネスモデルを構築することが重要です。

本講座では、顧客に対する価値創造から儲けの仕組みまで含んだビジネスモデルの構築までを対象に、イノベーションに関する基礎的な考え方と実践方法を一日で学びます。

講師は、経営コンサルタントとして数々の企業の戦略策定の支援をし、現在も複数のベンチャー企業の顧問やメンタリングに携わってる実務経験豊富な経営学部の教員です。

ビジネススクールの人気科目を基礎から体得して、皆様のビジネスに役立ててください。

 

<内容(予定)>

・イノベーション創出の重要性

・顧客に対する価値創造

・新しい価値創造のプロセス

・ビジネスモデルの理論と技術


<当日講義予定の理論、ツール、フレームワーク>

・サービス・ドミナント・ロジック

・ジョブ理論

・デザイン思考

・ジャーニーマップ

・顧客ペルソナ

・ビジネスモデル・キャンバス 他

 

■当日講義資料 ※実際とは異なる場合があります。

 

 

▼申込者特典:録画映像を期間限定で公開

当日の講座の模様は、録画映像にて1週間限定で申込者と共有致します。

当日うまく接続できなかった、都合により参加できなくなった方も、こちらから講座を視聴頂けます。また、当日ご参加頂いた方にも、復習用としてお使い頂けます。

※機械の不具合等で、録画不可能/不十分な場合がありますので、ご了承下さい。極力当日の受講をお勧め致します。 

※録画した動画は、後日販売の目的で使用させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。

 

 

<本講座受講で得られること、変われること>

・望ましいイノベーション創出の進め方を理解し、実践できる。

・顧客に対する価値創造の基礎と実践方法を理解し、実践できる。

・新しいビジネスモデルの設計ツールの使い方を理解し、実践できる。

 

<講師>

伊藤智久氏(明星大学経営学部准教授)

 

東京大学大学院学際情報学府修了後に、株式会社野村総合研究所に経営コンサルタント・研究員として入社。戦略策定や実行支援などの経営コンサルティング、中央官庁の情報通信政策やイノベーション政策に関する調査研究に数多く従事。本業の傍ら、2015年に滋賀大学ビジネスイノベーションスクールを立ち上げ、スクール長として起業家教育に従事。その後、大学教員に転身し、明星大学経営学部と中央大学ビジネススクールおよび商学部で、ビジネスモデルとアントレプレナーシップの研究と教育に従事。獨協大学経済学部では、経営学およびベンチャー企業論の授業を担当。日本MITベンチャーフォーラム理事・メンタリングコミッティチェアを兼務。起業家を支援するアクセラレータープログラムの企画・運営やスタートアップの経営顧問やメンターを兼務。

■実施要領(ご自宅、職場からご参加下さい。)

<日時>

2021年6月5日(土)9時~15時

※日本時間

※プログラムの進行上、前後する場合があります。

 

<当日のスケジュール(予定)>

▼オンラインライブ講義

09:00 開会

09:10 オンラインライブ講義(イノベーション実践講座)

・講義

・グループワーク(任意参加)

※途中、適宜休憩をはさみます。

12:00 お昼休み

13:00 オンラインライブ講義(イノベーション実践講座)

・講義

・グループワーク(任意参加)

15:00 終了

※本講座は、グループに分かれてワークを実施しますが、ワークをご希望でない「聞き専(聴講のみ)」の方のご参加も可能です。ワークの時間はお待ち頂く形(休憩時間)となります。

 

▼オンラインライブ懇親会(希望者のみ

15:00〜15:30 懇親会 

※講師への追加質疑応答、参加者同士の交流の時間となります。

※ドリンク、スナック等を各自ご準備の上、ご参加下さい。

 

<対象>

・企業の経営企画部門の担当者

・イノベーションを実践したい経営者、起業家、役員の方

・事業承継者

・イノベーション、ビジネスモデル、デザイン思考に興味がある社会人・学生

※板橋区在住、在勤でなくても受講可能です。世界中からご参加下さい。

 

<人数>

50名程度(先着順)

※希望者多数の場合は増席対応することがございます。予めご了承下さい。 

 

<各自準備が必要なもの>

講演は、オンライン会議システム「Zoom」を使用して開催致します。

(1)カメラ、通信環境のある、PC、スマホ、タブレット等

(2)オンライン会議ツール「Zoom」

※Zoomに関しての「よくある質問」はこちらをご覧下さい。

 

<テキスト>

こちらで準備しますので、購入書籍等は不要です。

 

<参加費>

初回実験 特別価格

5,800円(1時間あたり1,054円)

*講座参加費

*資料代

*懇親会参加費

 
 

■お手続き(支払方法、手続方法)   

<支払方法>
①クレジットカード払い(JCB、VISA、Master、Paypal)
日本経済新聞社グループが運営するイベントプラットフォーム、Event Regist(イベントレジスト)での支払いが可能です。これまでのような銀行振込の手間もありません。 
②銀行振込
従来どおり銀行振込でお支払いも承ります。手続中に満席とならないよう、お申込後すみやかに支払手続をお願い致します。 
※支払方法に関する「よくある質問」はこちらをご覧下さい。 

  

<手続方法>

▼STEP1   

イベントレジストよりお申込、お支払いの手続をお願い致します。

 

所要5分

初期登録時には10分程度時間がかかります。

振込支払ご希望の方はこちら。(手続中満席とならないよう、お申込後、すみやかに支払手続をお願い致します)。

※期限直前に申込されますと、手続が間に合わない場合がありますので、早めにお手続きをお願い致します。

※一度お支払い頂きました代金は、理由の如何を問わず返金致しません。万一当日欠席の場合は、代理の方がご出席下さい。

 

▼STEP2 

手続完了後、EventRegistより登録完了のメールが届きます。 

※振込払いの方へは、自動返信メールで申込受付と振込方法の案内のメールが届きますので、すみやかにお支払いをお願い致します。

 

▼STEP3

後日、講座案内のメールが届きます。

講座に関してのZoom ID、配布資料等については、後日登録アドレス宛メールにてご連絡致します。

 

 

 

<お問い合わせ>

よくある質問は、こちらにまとめました。

 

その他ご不明な点は、どんなことでも以下宛お問い合わせ下さい。 

 

板橋区立企業活性化センター イノベーション実践講座担当 宛

kigyoujyuku@itabashi-kigyou.jp  

※電話でのお問い合わせは専属の担当がおりませんので、メールでのお問い合わせがスムースです。

 

 

新しい学びに前向きな、先端を行かれる皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

9/13(日)プラットフォームビジネス戦略講座

GAFAに代表されるプラットフォームビジネス。

その強さの秘密を、専門教員が徹底解剖。

「GAFA」というキーワードでも知られているように、現代の市場においてプラットフォームビジネスは大きな影響力を持っています。しかし、プラットフォームビジネスが従来のビジネスと何が異なるのか、なぜ強大な影響力を持つのか、どのようにマネジメントすべきかについて、十分に理解されていないビジネスパーソンも多いと思います。

本講座では、プラットフォームビジネスの背景であるビジネスエコシステムやネットワーク効果など、基礎的な理論について豊富な事例を通して理解します。また、プラットフォームビジネスの競争戦略についても扱います。プラットフォームビジネスを企画するための枠組みについても、グループワークを通して活用できるようになることを目指します。なお、グループワークについては任意参加ですので、ご希望される方々のみご参加ください。

講師は、経営コンサルタントとして数々の企業の戦略策定の支援をし、現在も複数のベンチャー企業の顧問やメンタリングに携わってる実務経験豊富な経営学部の教員です。

プラットフォームビジネスについて基礎を体得して、皆様のビジネスに役立ててください。

 

 

<本講座受講で得られること、変われること>

・ビジネスエコシステムやネットワーク効果など、プラットフォームビジネスに関する重要概念や理論について、事例もふまえて理解できる。

・プラットフォームビジネスの主な競争戦略について、事例もふまえて理解できる。

・プラットフォームビジネスの分析や新しいプラットフォームビジネスを検討する際のフレームワークについて理解し、活用できる。

 

 

<内容(予定)>

・多面市場とネットワーク効果

・ビジネスエコシステムのマネジメント

・プラットフォームビジネスの競争戦略

・プラットフォームビジネスの企画演習(グループワーク・任意参加)

・各グループの発表とまとめ

※本講座は、グループに分かれてワークを実施しますが、ワークをご希望でない「聞き専(聴講のみ)」の方のご参加も可能です。ワークの時間はお待ち頂く形(休憩時間)となります。

 

 

<申込者特典:録画映像を期間限定で公開>

当日の講座の模様は、録画映像にて1週間限定で申込者と共有致します。

当日うまく接続できなかった、都合により参加できなくなった方も、こちらから講座を視聴頂けます。

また当日ご参加頂いた方にも、復習用としてお使い頂けます。

※機械の不具合等で、録画不可能/不十分な場合がありますので、ご了承下さい。極力当日の受講をお勧め致します。 

※録画した動画は、後日販売の目的で使用させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。

 

 

▼当日講義資料のサンプル ※実際とは異なる場合があります。

プラットフォームビジネス戦略講座講義資料サンプル202009.pdf
PDFファイル 410.2 KB

<講師>

伊藤智久氏(明星大学経営学部准教授)

 

東京大学大学院学際情報学府修了後に、株式会社野村総合研究所に経営コンサルタント・研究員として入社。戦略策定や実行支援などの経営コンサルティング、中央官庁の情報通信政策やイノベーション政策に関する調査研究に数多く従事。本業の傍ら、2015年に滋賀大学ビジネスイノベーションスクールを立ち上げ、スクール長として起業家教育に従事。その後、大学教員に転身し、明星大学経営学部と中央大学ビジネススクールおよび商学部で、ビジネスモデルとアントレプレナーシップの研究と教育に従事。獨協大学経済学部では、経営学およびベンチャー企業論の授業を担当。日本MITベンチャーフォーラム理事・メンタリングコミッティチェアを兼務。起業家を支援するアクセラレータープログラムの企画・運営やスタートアップの経営顧問やメンターを兼務。